スタッフブログ

皆様こんにちは。

 

営業部の井上です。

 

どんどんと寒い季節になってきましたが

 

体調は悪くありませんか。

 

最近体調が悪く風邪気味という方

 

はたまた

 

いやいや‘隊長‘は悪くないが、どうやら‘副隊長‘の方が悪いようです

 

という方まで色々な方がいらっしゃるのではないでしょうか。

 

いませんね。 汗

 

これからはますます寒くなりますので、是非 私のギャグでほっこり温まって下さいっ。泣

 

 

さて、今週末はレンジローバーイヴォークの2017年モデルのフェアを開催しております。

 

そこで、レンジローバーイヴォークの2017年モデルがショールームにも入りました。

 

 

主な2016年との違いはナビゲーションです。

 

 

今まで以上に画像がキレイになり

 

カメラの画像が鮮明です。

 

また、テレビも画像が鮮明で

 

画面下にでる字幕、テロップも鮮明です。

 

余りにもキレイで毛穴の奥まで丸見えで恥ずかしいので

 

写真は載せれませんでした。

 

是非一度お越し頂いてご覧下さい。

 

 

展示車は人気のSE PLUSというグレードです。

 

レザーシートも標準で、ナビ、テレビなども標準の

 

お求めやすい人気のグレードです。

 

コリスグレーのボディカラーが渋いですよね。

 

 

 

 

以下 展示車についているオプションです。

 

フロントシートメモリー

 

キーレスエントリー(鍵を持っていると、ドアに触れただけで開閉できる。)

 

ブラインドスポットモニター及びリバーストラフィックディテクション(ミラーの端が点滅、点灯して

 

死角にいる車両を知らせたり、後ろから猛スピードで接近してくる車両を知らせる。またバックギアに入れた

 

時、自社の後ろを横切る車がある場合、モニターとドアミラーの先端の点滅と警告音でお知らせする。)

 

エアコンディショナーリアベント

 

 

 

そして2017年モデルのイヴォークが出てから

 

今、2016年のイヴォークの人気が急上昇中です!!!

 

2016年モデルの在庫がドンドンがなくなってきています。

 

というのも2016と2017で

 

外観上の違いは御座いません。

 

違いはナビゲーションの変更だけです。

 

あっ、もう1つ大事な変更がありました。

 

金額が少し変わりました。ちょっと値上がりしました。(グレードによって6万から18万円です。)

 

ということで違いですが

 

2016年モデルのナビは国産のナビで定評があり

 

なおかつ金額的に2017年モデルよりお求めやすいということで

 

人気が出るのは当然と言えば当然です。

 

 

因みに、2017年モデルの方ですが

 

何と言っても最大のトピックはコンバーチブルの登場でしょう。

 

もうコンバーチブルのご注文受け付けております。

 

ただこのコンバーチブルですが生産枠が非常に少なく希少になってます。

 

そしてこのブログをご覧頂いている方に何と

 

特別に耳寄り情報をお伝え致します!!!

 

絶対誰にも言わないで下さいよ。

 

一番早い段階でご注文頂いていましたお客様の

 

コンバーチブルの御納車が12月頃を予定しております。

 

何と何とコンバーチブルの在庫が1台のみ

 

幸運なことに現時点で御座います!!!

 

そちらの在庫車の御納車は、

 

何と、一番早い段階でご注文頂いていたお客様と同じ

 

12月にできる予定です。

 

す、すごい!!!

 

二時間待つ行列のできるラーメン屋で

 

順番が回って来る直前に列にズーット並んでいた営業マンが

 

急に会社から電話が掛かってきて

 

たまたまラーメン屋の前を通りがかったあなたに

 

どうですかと順番を譲ってくれましたっ、ということ以上の奇跡です!!!

 

そんなことってあるんですか?って

 

めったにありませんよねっ。

 

まさに天文学的確率でめったに起こらないスゴイ出来事!!!

 

勿論、このコンバーチブルは早いもの勝ちです。

 

御興味御座いましたら、お早めにお問い合わせ下さい。

 

※尚、なくなってしまった場合はご了承下さい。

 

一からオーダーをして頂くのもいいですが

 

まだ誰も乗っていない今

 

コンバーチブルを乗る意味は十分あると思います。

 

確実に視線があなたに集中して目立ち度抜群です。

 

正直試乗してからでないと購入は、、、、と言うお客様も中にはいらっしゃると思います。

 

コンバーチブルはただオープンにしただけでなく

 

ルーフつきの通常のモデルと同じ走り、同じ剛性になるように

 

ボディの剛性が高められているようですので安心して下さい。

 

何なら、現在試乗車は通常の5ドアのイヴォークですが

 

窓を全て全開にして、お洋服も薄着でコンバーチブル感覚で試乗頂くと

 

多少なりとも、コンバーチブルの雰囲気と、解放感のイメージが湧くのではないでしょうか。汗

 

是非、皆様からのコンバーチブルのお問い合わせお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016/10/23 13:30:55

新着記事

過去の記事

カテゴリー