スタッフブログ

こんにちは。

 

営業部の井上あきらです。

 

本日はレンジローバーのデモカーのご案内です。

 

グレードは一番ベースのVOGUE 340HPです。

 

 

今非常に人気のユーロンホワイトというメタリックのホワイトです。

 

Yシャツでもそうですが、やや青みがかっていると、より白が綺麗に見えます。

 

光の当たり具合によってシルバーに近い色に見えたり

 

青っぽく見えたり、真っ白よりも白く見えたりします。

 

非常に清潔感のある素敵なお色です。

 

 

ルーフはブラックのコントラストで、レンジローバーのフローティングルーフデザインを

 

強調しています。

 

 

以前にも触れましたが、サイドのガラスと柱部分のつなぎ目の段差が殆どありません。

 

静粛性、空気抵抗軽減、燃費に貢献以外にもメリットがあります。

 

特に私がメリットを感じるのが雨の日です。

 

下道で低速で走行していても、段差の殆どないガラスエリアのお陰で

 

結構雨水の水滴が流れ落ちやすく

 

 雨の日の、車両回りの確認がしやすく安心です。

 

 

 

 

 

 

続いてインテリアです。

 

 

 

 

 

レンジローバーはこちらのVOGUE 340HP以外は標準で開かないタイプの

 

サンルーフが標準でついてます。

 

こちらは340HPのVOGUEですのでオプションでついてます。

 

開かないタイプですと、ガラスエリア中央に柱が御座いません。

 

なのでペローンと天井一面ガラス張りです!!!

 

非常にゴージャスです。

 

通常、車の中はプライベートな空間と言われていますが

 

この解放感は特にデートの際は上も要注意です!!!

 

※一応プライバシーガラスになってます。

 

なお、そんな時(どんな時??)の為に電動のサンブラインドもついておりますので

 

色々な意味でご安心下さい。

  

 

 

 

 

オプションのハーフウッドステアリングホイールです。

 

オートバイオブラフィですと標準です。

 

因みに、これは乗った方にしかわからないことなんですが

 

レンジローバーはやはりステアリングを握った時、

 

もしくは、ステアリングを回したときの感覚が独特です。

 

あーやっぱりこれなんだよなーって感じです。

 

ステアリングの断面は真ん丸でなく三角形のような、潰された円形のような形

 

(切断したことがありませんので詳しい形は分かりませんが。)

 

握った時のおさまり具合は最高です。

 

それに、ステアリングを回した時の軽さは何とも言えません。

 

バックをするのに、ステアリングを回す時も

 

面白いように、簡単に片手でクルクルクルクル回ります。

 

是非デートでバック時ステアリングを、片手でクルクルされると

 

相手の方は惚れ直すこと間違いありません!!!

 

それなのに、高速では安心して力まずにステアリングを握っていられるあたり

 

さすがレンジローバーですよね。

 

毎年新しい目を引くようなSUVが各社から沢山出ておりますが、やっぱりレンジローバーは別格です。

 

ギラギラとした下品な派手さはありませんが

 

まるで

 

勉強もできます、スポーツもできます、派手ではないですが目鼻立ちも整ってます

 

って感じのまさに平均値の高い優等生です!!!

 

こちらの試乗車ですが、もし御購入をお考えのお客様がいらっしゃいましたら

 

御相談にのらせて頂きます。

 

それでは皆様のお問い合わせ御来店心よりお待ちしております。

 

 

2016/11/20 14:58:52

新着記事

過去の記事

カテゴリー